BAマイル→JAL特典航空券→JGCカウンター発券が超絶お得且つ便利

[記事公開日]2015/01/24
[最終更新日]2017/06/06

タイトルの通りなのですが、先日実行した「当日、急に札幌に行きたくなったので、羽田空港に向かうタクシーの中でスマホでBAマイル→JAL特典航空券の手続きをして、空港に着いたらJGCカウンターで素早く発券して、特典旅行」というのが超絶お得且つ便利だったので紹介します。

特典旅行とは言っても、新千歳空港に2時間滞在しただけなのですが・・・

具体的に何が超絶お得且つ便利だったかといえば、

  • BAマイルを使うと、(JALマイルよりも)少ないマイル数で羽田-札幌のJAL特典航空券に交換できてお得。
  • 少額の税金・手数料・航空会社各種料金を払う必要が生じるため、必然的に利用付帯の国内旅行傷害保険が適用される。
  • BAマイルを使うと、搭乗日当日でもJAL特典航空券に交換できて便利(JALマイルだと無理)。
  • JGCカウンターを利用すると、特典航空券を素早く発券できて便利。

です。

なお、当日、急に札幌に行こうと思ったのは、その日、自宅でママ会が開かれる予定だったからです。ママ2,3人だったら話に加わったのですが、5人も来るというので数時間逃げ出すことにしました(笑)

当初は宮崎に行こうかと思ったのですが、その日最終回だったNHKの大河ドラマ『軍師官兵衛』を、妻が家族皆でリアルタイムで見たいと言ったため、放送時間に間に合わせるため、行き先を急遽札幌に変更しました。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードでBAマイルを貯める

どうやってBAマイル、つまり、ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを貯めたのか、ですが。

アメリカン・エキスプレス・カードを使うと、100円につき1ポイントのAMEXポイントを貯められます。AMEXポイントは1,000ポイント=1,000マイルの移行レートでBAマイルに移行できます。移行手数料はかかりません。

アメリカン・エキスプレス・カードを使えば、交換手続きを経て、BAマイルを貯められるということですね。

私が使っているのは、アメリカン・エキスプレス・カードのラインナップの中でもマイル特化型とされているアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード(税抜年会費10,000円)。

現在、入会と利用で10,000ポイント(=10,000マイル相当)獲得できる入会キャンペーン中です。

しかし、現在、アメリカン・エキスプレス・カードの入会方法としては、「公式サイト」よりも「紹介URL」からの方がお得な可能性が高いです。スカイ・トラベラー・カードについても、です。詳しくは、「8枚のアメックスは「紹介キャンペーン」入会が「ポイントサイト」経由よりお得。」を御覧ください。

スカイ・トラベラー・カードに話を戻します。当カードには「スカイ・トラベラー・3倍ボーナス」という大きな特徴があります。28社の対象航空会社の航空券をWebサイトや空港カウンターなどから直接購入した場合は、100円につき3ポイントのAMEXポイントが貯まるのです。

28社の対象航空会社

対象航空会社28社の中には、JALもANAもスターフライヤーもバニラエアも入っています。アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード(税抜年会費35,000円)という上位のカードを使うと、同様の条件で100円につき5ポイントのAMEXポイントを貯まります。

去年のJGC修業では、JALの航空券をこのアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードで購入し、大量のAMEXポイント=BAマイルを貯めました。以前書いた「6,000AMEXポイント→6,000BAマイルに交換した」という記事で詳しく紹介しています。

現在、アメリカン・エキスプレス・カードの入会方法としては、「公式サイト」よりも「紹介URL」からの方がお得な可能性が高いです。スカイ・トラベラー・カードについても、です。詳しくは、以下の記事をよくご覧ください。

8枚のアメックスは「紹介キャンペーン」入会が「ポイントサイト」経由よりお得。

なお、ダイナースクラブカードのポイントもBAマイルに交換できます。

今のところ、日本にはBAマイルを直接貯められるクレジットカードは存在しません。

BAマイルをJAL特典航空券に交換する

そもそも、なんでBAマイルなんていう日本人にとってはマイナーなマイルを貯めるかというと、BAマイルを使うと、少ないマイル数でJALの国内線の特典航空券に交換できるからです。

ブリティッシュ・エアウェイズもJALも「ワンワールド」という航空連合に加盟しています。そのため、BAマイルを使って、JALの特典航空券に交換できるのですね。

以下はワンワールド加盟航空会社の垂直尾翼を示したものですが、左から3番目がブリティッシュ・エアウェイズです。

ワンワールド加盟航空会社一覧

今回の特典旅行の旅程は羽田-新千歳-羽田。

BAマイルを使って、この旅程のJAL特典航空券を取る場合9,000マイル+580円(税金・手数料・航空会社各種料金)で済みます。

一方、JALマイルを使って同様の旅程の特典航空券を取る場合は通常で15,000マイル、JALカード割引が適用されても14,000マイル、ディスカウントマイルが適用されても12,000マイル必要です。

BAマイルを使って、JAL国内線特典航空券を取る場合、少額の税金・手数料・航空会社各種料金をカード決済する必要があるという点も大変重要なポイントです。このことによって、必然的に国内旅行傷害保険が付帯されるからです。

JALマイルを使って、JAL国内線特典航空券に交換する場合、航空機に係る料金を一切カード決済できないため、利用付帯の国内旅行傷害保険はセットされません。アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードにも国内旅行傷害保険が付帯していますが、利用付帯のため、公共交通乗用具、宿泊料金、宿泊を伴う募集型企画旅行(パッケージ・ツアー)の料金をカード決済しないと適用されません。これはJAL、ANA問わず、国内線の特典航空券を取る場合のウィークポイントです。しかし、BAマイルを使うと、少額とはいえ、公共交通乗用具に係る料金をカード決済できるため、このウィークポイントを解消できるのです。

しかも、BAマイルを使って、JALの国内線特典航空券に交換する場合、なんと空席があれば搭乗日当日でも交換が可能なのです!めっちゃ使い勝手がいいのです。

JALマイルを使って、特典航空券を取る場合は、搭乗予定日の4日前までに予約しなければいけません。急に思い立っての特典交換は不可能なのですね。

最初に書いたように、私は、羽田空港に向かうタクシーの中で、スマホで特典交換したのですが、こんなことができるのもBAマイルだからです。

下の写真は、搭乗時間の約1時間前の予約画面です。

BAマイルの特典交換画像

一応、スマホでのBAマイル→JAL特典航空券の交換方法も簡単に書いておきます。

https://www.britishairways.com/travel/home/execclub/_gf/ja_jpにアクセスして、ログインIDとPIN/パスコードでログインしたら、「Executive Club」を選択、「Book with Avios」を選択します。

book-with-avios画面

右のような画面(クリックで拡大できます)になりますので、以下の項目を入力します。

  • 往復 or 片道
  • 出発空港のIATA空港コード(3レターコード) ※羽田空港はHND
  • 到着空港のIATA空港コード(3レターコード) ※新千歳空港はCTS
  • 往路搭乗日
  • 復路搭乗日
  • クラス
  • 乗客数

「Gets flights」をクリックすると、空席のあるフライトが表示されますので、後は指示に従って、予約・購入の手続きをするだけです。

羽田-新千歳のJAL特典航空券は4,500マイル+290円で取れました。290円というのは、税金・手数料・航空会社各種料金です。往復でも9,000マイル+580円ですね。

今回は片道ずつ予約しました。というのも、滞在時間2時間の旅程では一度に往復の予約ができなかったからです。システム上弾かれてしまいました(苦笑) 滞在時間が短すぎるのですね。片道ずつ予約すると問題なく取れました。

ちなみに、ブリティッシュ・エアウェイズも「スカイ・トラベラー・3倍ボーナス」の対象となる28の対象航空会社に入っているので、290円の税金・手数料・航空会社各種料金をアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードで支払うと、AMEXポイントが6ポイント貯まります。BAマイル6マイル相当。細かいですが(笑)

JGCカウンターでJAL特典航空券を発券

BAマイルを使って、JAL特典航空券の予約を行った場合、どうしても空港の有人カウンターで航空券を発券する必要があります。

これはJALマイルを使って、特典航空券を予約した場合にはない手間です。JALマイルを使って予約した場合は、直接保安検査場に向かって、「ピッと端末」JALカードや2次元バーコードをかざせばOKですからね(JALタッチ&ゴーサービス)。

有人カウンターは長蛇の列ができていることもあり、発券には時間を要すこともあります。

その点、JGC会員なら、人が少ないJGCカウンターを利用できるので便利です。

下の写真は、当日の羽田空港のJGCカウンターです。ガラガラですね。

羽田空港のJGCカウンター画像

わずか2時間の新千歳空港ステイを楽しむ

新千歳空港滞在時間はわずか2時間。

目当ての回転寿司「根室花まる」に行ったら、並んでいたので、ウェイティングリストに名前を記入。

根室花まる 新千歳空港店
http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034256/

新千歳空港花まる画像

その間に、ロイズで子供たち10人分のおみやげを購入。「根室花まる」に戻るとちょうど順番が来ていました。

地の物中心に楽しみました。

新千歳空港回転寿司画像

その後、空港の3階と4階を見学。

3階には、温泉があり、

新千歳温泉画像

マッサージ屋があり、

新千歳空港内マッサージ屋画像

ゲームセンターがあり、

ゲームセンターAPINA画像

映画館があり、

じゃがポックルシアター画像

アニメイトがあります。

どれも外国人に受けそうです。

新千歳空港内アニメイト画像

4階では、「雪ミク(初音ミク)」のショップ&ミュージアムの企画がありました。

雪ミクスカイタウン画像

そんなことをしてる間に滞在時間2時間はあっという間に終了。

JGCカウンターに寄り、1,000円払って、クラスJにアップグレードしてもらおうと思いましたが空席はありませんでした。

新千歳空港JGCエントランス画像

ママ会が始まる1時間前に突然「宮崎に行く」と言って、出ていき、空港に向かう車中で行き先を新千歳に変更した、という話を妻がママ会で話していたので、帰宅したら爆笑で迎えられたのは言うまでもありません。

4 Responses to “BAマイル→JAL特典航空券→JGCカウンター発券が超絶お得且つ便利”

  1. ぽんた より:

    面白い記事、ありがとうございます!
    私もJGCでアメックス持ちなので、試してみたいと思いました。

    疑問に思ったのですが、BAのマイルからの特典航空券の場合、航空券に紐づけられるのはBAのマイレージ番号でありJMBお得意様番号ではないですよね?
    そうすると、JGC会員であっても、JGC特典を利用できないのではないかと思ったのですが、JGCカードさえ提示すれば問題なくラウンジ利用等できましたか?

  2. まったり屋 より:

    初めまして。まったり屋と申します。

    私もJGC持ちでこちらのサイトでBAの特典航空券のスゴさを知り、
    それから各種カードのポイントをAVIOSに交換しています。

    そして先日、BAを使った特典航空券を使った搭乗をしてきました。

    >ぽんたさん

    私のケースでは、JGCカウンターでは特に何も(チケット等)渡されず、
    そのままサクララウンジの窓口で搭乗券をかざすと

    “窓口係員にお問い合わせください”とのエラーの用紙が出てきました。

    そこで、搭乗券とJGCカードを併せて受付の方に確認のため手渡ししたところ、
    端末で確認をした上で無事サクララウンジを利用できました。

    ちょっと一手間かかりますが、BA特典航空券でもサクララウンジが
    利用出来たので、とても便利だな、とJGC修行した甲斐がありましたね。

    もちろんその他
    ・JGC専用手荷物検査場
    ・機内への優先搭乗

    これらも有償搭乗と同じく利用出来ます。

    JGCやJMBサファイア会員の方は、是非BAの特典航空券を活用
    するべきだ、とすごく実感しています。

  3. admin より:

    まったり屋さん。
    当ブログを参考にしていていただき、ありがとうございます。
    また、貴重な体験談を投稿してくださって、ありがとうございます。

    JGCを持っていれば、間違いなくサクララウンジ利用できるようですね!

    私は、JGCを持つ前、ステータスマッチ(「スカイチーム」のデルタゴールドメダリオン→「ワンワールド」のエアベルリンゴールド)で「ワンワールド」サファイアのステータスを得ました。

    その時の記事はこちらです。
    http://xn--jal-jgc–8n3mp91s.com/2014/04/status-match-to-airberlin-gold/

    BAマイルでJALに搭乗した場合、エアベルリンゴールド(「ワンワールド」サファイア)でも、サクララウンジが使えるのか気になるところです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ